昔の浮世絵など著作権フリー画像を収録「NDLイメージバンク」

国立国会図書館(NDL)は、3月から電子展示会「NDLイメージバンク」を公開しました。
「NDLイメージバンク」とは、国立国会図書館所蔵の浮世絵、雑誌、図書などから約1900点の画像を収録したオンライン展示です。収録されている中でも川瀬巴水歌川広重などの作品は、日本の美術に詳しくない人でもどこかで見たことがあるのではないでしょうか。
掲載されている画像はすべて著作権保護期間を満了しており、無料で閲覧できるのはもちろんのこと、出典を記載すれば自由に転載することもできます。
国会図書館の公式Twitterではタンブラーやブックカバーなどに活用したアイデアを紹介しています。

個人的には竹久夢二の美人画がお気に入りです。
こちらの絵は暑中見舞いに使ったらおしゃれで良さそうですね。


竹久夢二『花火』(夢二抒情画選集 下巻) 出典:国立国会図書館「NDLイメージバンク」

 

(川原)